Foundation for International Transfer of Skills and Knowledge in Construction

Select Language

Japanese

Chinese

Vietnamese

Indonesian

Filipino

English

個人情報保護方針

                  平成27年2月制定
                  平成29年7月改正


一般財団法人国際建設技能振興機構(以下「本機構」という。)は、個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき個人情報保護法その他関係法令及び関係省ガイドライン等を尊重、遵守することを本機構役職員に周知徹底し、個人情報の保護に努めます。


1 個人情報の取得
 個人情報の取得は、適法かつ公正な手続きにより行います。


2 個人情報の利用目的
  本機構が取得した個人情報は、次の目的のために利用し、利用目的以外の利用を行いません。
(1) 外国人技能人材(外国人技能実習生、外国人建設就労者等の我が国の技術・技能・知識の習得又は実践を行う者をいう。以下同じ。)の適正な送り出し及び受入れに関する情報の収集・提供、支援
(2) 外国人技能人材受入れ事業の適正な推進に関する指導、助言
(3) 外国人技能人材の技術・技能・知識の円滑な取得に関する支援
(4) 外国人技能人材の雇用・安全衛生・健康等に関する母国語による相談、助言
(5) 外国人技能人材の受入れ・育成に関する研修・セミナー等の開催
(6) 外国人技能人材の受入れ・育成に関する広報・啓発
(7) 外国人技能人材に関する海外での研修・技能審査等の実施
(8) その他本機構の目的を達成するために必要な事業


3 個人情報の第三者への提供等
本機構は、次に掲げる場合を除くほか、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供することはありません。なお、個人情報の取り扱いを委託等により行う場合は、業務委託先、取引先等に対して必要かつ適切な指導・監督を行います。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
(3) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して、協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。


4 個人情報の管理
(1)取得した個人情報は、不正アクセス、盗難、紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどが発生しないよう適正に管理し、必要な予防・是正措置を講じます。
(2)社会経済の変化に適切に対応できるよう、本機構が保有する個人情報を保護するための方針や体制は、継続的に見直し、改善に努めます。


5 保有個人情報の開示等
(1)個人情報の本人による開示・訂正・削除等の求めには、随時受付け、適切に対応します。
(2)本機構は個人情報問合せ窓口を設け、苦情の受付その他の問い合わせに適切に対応します。


平成29年7月
                     東京都千代田区鍛冶町1-4-3 竹内ビル6階
                     一般財団法人 国際建設技能振興機構
                     役職員一同
                     Tel 03-6206-8877 Fax 03-6206-8889
                     E-mail:privacy@fits.or.jp
                     お問い合わせ窓口 総務企画部