Foundation for International Transfer of Skills and Knowledge in Construction

Select Language

Japanese

Chinese

Vietnamese

Indonesian

Filipino

English

2018年度優秀外国人建設就労者表彰

2018年度優秀外国人建設就労者表彰 募集要領

国土交通省土地・建設産業局 

建設市場整備課労働資材対策室

 

1. 2018年度優秀外国人建設就労者表彰について

 2015年度に「外国人建設就労者受入事業」を開始して以来、2018年9月末時点で約4000名の外国人建設就労者が、自らの技能の向上等に取り組みつつ、全国各地の建設現場で日本人技能者とともに建設事業に取り組んでいます。

 そこで、国土交通省においては、昨年度創設した「優秀外国人建設就労者表彰(国土交通省土地・建設産業局長賞)」を本年度も実施し、外国人建設就労者のうち、建設技能・コミュニケーションスキルの習得等に関する取組が顕著な者等を表彰することにより、外国人建設就労者の更なる技能向上への日々の研鑽を応援します。

 

2. 募集内容

(1)募集対象

以下のいずれかに該当する者を対象とします。

○外国人建設就労者として建設業務に従事している者

○過去に外国人建設就労者として建設業務に1年7ヶ月以上従事した者

(2)応募資格

○ 応募者は、特定監理団体又は受入建設企業とします。

○ 募集対象者本人が応募することも可能です。

○ なお昨年度応募し、残念ながら受賞されなかった方の再度の応募も可能です。

○ 1企業当たり1名の応募を原則としますが、応募者の取組み等の特徴に違いがある場合には複数名の応募も可能とします。

 

3. 応募方法・締切

2018年度の募集は終了いたしました。

(1)応募方法

応募申込書を、下記事務局まで、電子メールにてご提出ください。

※郵送での応募を希望される方は別途お問い合わせください。

【提出先】優秀外国人建設就労者表彰事務局

     E-mail excellent@fits.or.jp

       一般財団法人 国際建設技能振興機構(担当:木下、周)

【応募書類】応募申込書のダウンロードはこちら (EXCEL形式)

 

(2)応募締切

2019年1月18日(金)17時締切

 

(3)留意事項

応募にあたっては、以下の点についてご留意下さい。

①応募申込書は、必要事項を簡潔に記載し、できる限りすべての項目について記載して下さい。不明な点は、「7.」に記載の問い合わせ先までお問い合わせ下さい。

②外国人建設就労者の活動内容や企業の概要、アピールポイントがわかる参考資料(写真、パンフレット、報道記事のコピー等)がありましたら、PDF、JPG等にして併せてメールに添付して下さい。

③応募頂いた書類は返却致しませんのでご了承下さい。

④必要に応じて、事務局より応募内容の確認等のご連絡をさせて頂く場合があります。

⑤受賞者に選出された場合は、表彰式(2019年3月開催予定)にご出席頂き、スピーチを行って頂きます。

⑥罪を犯した者や建設業法に基づく営業の禁止及び許可の取り消しを受けた者など、社会通念上不適切と思われる場合は受賞対象から除外させて頂きます。

⑦受賞後であっても応募内容に著しい虚偽や不正が発覚した際は受賞の取り消しをいたします。

⑧審査内容に関しては一切お答えできませんので予めご了承ください。

⑨受賞者や作業風景の画像を国土交通省および一般財団法人国際建設技能振興機構のホームページやパンフレットに掲載させていただく場合がございます。

 

4. 選考方法と審査基準

(1)選考方法

応募のあった外国人建設就労者等の取組状況について、学識経験者・有識者等で構成する「優秀外国人建設就労者表彰についての検討・審査委員会」(委員長:蟹澤宏剛 芝浦工業大学建築学部教授)における審査により5名程度を受賞者として選定します。

 

(2)審査基準

審査においては、以下の各項目を中心に総合的に評価します。

 

①外国人建設就労者として建設業務に従事している者

受入建設企業において重要な役割を果たし、建設技能の向上、日本語能力の向上、地域社会との交流・友好親善に関する取組みが顕著であること

 

『建設技能』

【例示】

・技能検定随時3級、3級、随時2級、2級、1級又はこれと同等の資格を取得していること

・職長・安全衛生責任者教育を修了したこと

・社内技能大会等で優秀な成績を収めたこと

・その他これらと同等の技能を有していること

 

『日本語能力』

【例示】

・日本語能力試験N3、N2、N1又はこれと同等の資格を取得していること

・日本語弁論大会等で優秀な成績を収めたこと

・その他これらと同等の日本語能力を有していること

 

『社会貢献活動』

【例示】

・地域社会との交流・友好親善に取り組んでいること

 

②過去に外国人建設就労者として建設業務に1年7ヶ月以上従事した者

外国人建設就労者として1年7ヶ月以上建設業務に従事していた者であって、建設就労時に受入建設企業において重要な役割を果たし、建設就労時に上記①に例示する『建設技能』、『日本語能力』、『社会貢献活動』への取組みが顕著であり、現在も継続していること

※ 記載内容の裏付けとなる客観的資料の有無や内容についても、審査・選考の際に考慮させて頂きます。

 

5. スケジュール

表彰式までのスケジュールは以下の通りです。審査の結果については、応募者へ通知致します。

下記スケジュールは予定であり変更となる可能性があります。

2018年11月26日(月) 募集開始

2019年 1月18日(金) 募集締切

2月上旬     検討・審査委員会による審査

2月中旬     審査・選考結果通知及び受賞対象の発表

3月上旬     表彰式開催

 

6. 表彰式

受賞者及び受賞者を受け入れている受入建設企業または特定監理団体には、表彰式でそれぞれの取組みを紹介する簡単なスピーチをお願いします。

 

7. 本件に関する問い合わせ

【問い合わせ先】優秀外国人建設就労者表彰事務局

        一般財団法人 国際建設技能振興機構(担当:木下、周)

〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-4-3 竹内ビル6階

電話  03-6206-8877

E-mail excellent@fits.or.jp


参考:国土交通省プレスリリース

2017年度優秀外国人建設就労者表彰式の様子

平成30年3月19日(月)、霞が関ナレッジスクエアにて国土交通省主催の「優秀外国人建設就労者表彰」(土地・建設産業局長賞)の表彰式が行われましたのでその様子をお伝えします。


式典では国土交通省の鈴木英二郎大臣官房審議官から5名の受賞者のみなさんに賞状が手渡されました。
各受賞者からもスピーチをしていただき、とてもよい式典となりました。

20180319jusho.jpg

【受賞者スピーチ紹介(抜粋)】
●ヨウ レンチュウさん

20180319jusho1.jpg

「現場に来て、日本の施工技術と先端技術に驚かされ、すごく新鮮な気持ちでした」
「日本で、チームワークの精髄も学び、亀田組で学んだ先進技術、仕事の理念、品質安全などの知識を生かし、日本・中国だけでなく、世界中の建築施工に力を発揮したい」

●アウヘロ ジャンレイ ソリグエンさん
 20180319jusho2.jpg
「本日この場に立てていることが、今までの努力を認められたようで本当にうれしい」
「日本では仕事だけではなく、ハンドベルの活動を通して皆さんの笑顔が溢れることがとてもうれしい」
「4年前の目標はお金を稼ぐことでしたが、今の目標は自分が今までやってきたことをみんなに伝え、誰かの役に立つ人になりたい」

●オウ カセイさん
 20180319jusho3.jpg
「今日は素晴らしい賞をいただき、本当にありがとうございました」
「日本に来て清水社長と一緒に5年間働きました。苦労したこともありましたが、働いていて本当に良かったです」

●グェン タン クゥインさん
 20180319jusho4.jpg
「最初日本に来たばかりの外国人の私たちは、現場に入って違う言語を使って仕事するのは非常に困難でありました。しかし、あきらめずにずっと日本語を勉強し続けてきました」
「将来みんなで力を合わせてベトナム経済発展に役に立つために今後も同じように一生懸命努力するだけです」

●ホアン ジン ホアンさん
 20180319jusho5.jpg
「仕事や生活で次の3つを大事にしています。一つ目は、職長レベルになることです。技能だけではなく、日本語を覚えること。二つ目は、一緒に働いている実習生の良きリーダーになること。三つめは、日本の文化を学び、またベトナムの文化を伝えること」
「ベトナムに帰ったら、特に日本人の働き方や考え方をベトナムの人たちに伝えたい」

【受賞者プロフィール】

受賞者プロフィールは表彰式パンフレットに記載いたしました。表彰式パンフレットはこちら


2017年度優秀外国人建設就労者表彰 受賞者決定

優秀外国人建設就労者表彰(国土交通省土地・建設産業局長賞)へ多数のご応募をいただきましてありがとうございました。

厳正なる審査の結果、優秀外国人建設就労者表彰の受賞者が決定いたしました。

優秀外国人建設就労者表彰(国土交通省土地・建設産業局長賞)について
2020年オリンピック・パラリンピック東京大会の関連施設整備等による一時的な建設需要の増大に対応するため、緊急かつ時限的措置として、平成27年4月に「外国人建設就労者受入事業」が開始され、これまで約3,000名の外国人建設就労者が我が国の建設現場で活躍しています。当該外国人建設就労者のうち、建設技能・コミュニケーションスキルの習得、社会貢献活動に関する取組等が顕著であった以下の方々を表彰いたします。これにより外国人建設就労者の更なる技能向上を促すとともに、他の外国人建設就労者の我が国における建設活動に対するモチベーションの向上を期待します。

 【受賞者一覧】

氏名 国籍 職種 受入建設企業
(特定監理団体)
ヨウ レンチュウ 中国 とび 株式会社亀田組
(橋梁技能振興協同組合)
アウヘロ ジャンレイ ソリグエン フィリピン 型枠施工 株式会社興和工業
(関東テック協同組合)
オウ カセイ 中国 建築板金 有限会社清水板金
(富瀋国際事業協同組合)
グエン タン クイン ベトナム 型枠施工 向井建設株式会社
((一財)建設業振興基金)
ホアン ジン ホアン ベトナム コンクリート圧送施工 株式会社ヤマコン
(ワールドピース協同組合)


(敬称略・順不同)

参考:国土交通省プレスリリース